BANANA MOON REPAIR FILE

復活リペアファイル
<< YAMAHA LL-31B #IH348J | main | Martin D-35SB #441609 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
Merill OM-18SB


ブルーグラッサーに人気のメリルですが、今回はマホガニーのサイド・バックのOMモデルです。あまり出回っていないブランドですしOMですので、私にとっても嬉しい機会となりました。
ナット幅44.5ミリ、ナットの弦ピッチ37.5ミリ、ブリッジの弦ピッチ59ミリと近年の一般値に慣れた方には広すぎる印象を持たれるかもしれませんが、個人的には指の収まり感が良く感じます。ただ、小さめのお手の方には、少々つらいかもしれません。
また、ネックのシェイプはU?V?という感じ(ゆる〜いV?)がして、どちらのお好みでも馴染むのでは?と感じました。V派の私にも大きな違和感がありません。
サイズの割に『ズンッ!』としたローエンドは心地よく、それでいて高域のメロを殺しません。メリルさんのこだわりの材と造り故でしょうか。
開放のバズと1弦の音が出来損ないのシタールみたいになった、というのがオーナーさんのご依頼です。

●ナット交換
●フレットすり合わせ

軽いタッチで鳴るローエンドと繊細に響くハイエンドは、とても心地よく感じます。

地元の常連さんのご依頼でした。


| - | 23:55 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:55 | - | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS